サイト移転のお知らせ

現在移転作業中ですが、今後は下記URLにて運営いたします。
ブックマーク等の変更をお願い申し上げます。
https://pachinko-spec.info/

無料お役立ちツール

応援をお願い致します

機種検索

【技術介入】P牙狼8 ~冴島鋼牙~ 止め打ち・オーバー入賞

2019年7月10日技術介入技術介入

P牙狼8を軽く打ったので暫定技術介入を

アタッカーオーバー入賞

弱は非常に決まりやすいので比較的弱・強打ち出してオーバー入賞は決まる
ただしポケット次第なので、ポケットに吸い込まれないよう願いましょう

アタッカー入賞目安
・5C止→9C
・6C止→10C
・7C止→11C
※センサー付近到達時
※ポケットに入らない場合

7C止でオーバー入賞を狙ったがあまり決まらないので、
効率重視の場合は6C止、出玉を少しでも多くって人は5C止で弱・強打ち

アタッカーが閉じて気持ち間を空けてから打ち出せば、次Rの開放と同時に1C目が入賞する

なんとなく10R(V入賞R)目だけ開放が遅い気もするが、誤差レベル

電サポ止め打ち

パターンはロング開放のみ
秒数は体感で3~4秒くらい?

電サポが閉じる前に4~6球
打ち出し玉数はスルーポケットの入賞と相談して適宜対応

スルーの保留の場所は見にくくて申し訳ないが画像の赤丸のところ

・点灯で1~2
・点滅で3~4

ST中の消化は遅いが、ヘソで大当りした場合通常落ちが考えられるため
なるべくスルー保留を1つ以上にするようにした方が良いと思います

ST中の煽り・リーチ察知

牙狼剣を引き抜くタイミングだが、大当り終了後に引き抜く
変動開始時に元に戻れば該当回転でのリーチ煽り以上が確定する
※ただし、上両サイドにある回転役物が回転している場合、剣は元に戻らない

リーチせずorリーチハズレ後また剣を引き抜く

リーチ煽り以上を察知できるため、球が減る調整の場合
打ち出しをやめることで無駄玉の軽減ができる

またSTラスト10回転~抜け保留までもこの手順は有効で
剣が戻るか否かでリーチになるかが察知できるため個人的にはオススメ
※戻らない時点でノーチャンスなので好みが分かれると思います。

総評

右ゲージが削りやすそうなため、球減りに対しては技術介入度は高め
ただし、オーバー入賞が運頼みなため玉増やしという点では低い

99.9秒リーチになれば、変動開始~終了まで2分近くかかる(大当りの場合でも)
ST中が超絶に遅いため、通常回転が稼げないので期待値稼働的には微妙な機種である
※何より面白くない

時短は2回転で当たったため速度等は不明です。

以上、ご参考になれば幸いです。